介護 情報

漬物に含まれる乳酸菌の便秘解消効果について解説しています。

MENU

漬物に含まれる乳酸菌には便秘解消の効果があるの?

スポンサードリンク

96906088057b592876f5860827238d82_m実は、便秘に悩む女性は全国で340万人もいると言われていますが、中でも青森県の女性には、ほとんど便秘の人がいないそうです。

 

なぜ、青森県には便秘の女性が少ないのでしょうか?

 

青森県の女性に便秘が少ない理由とは?

何でもその理由と言うのが、青森では日常的に漬け物をよく食べているからだと言われています。

 

青森県では、長い冬の間に雪に閉ざされる事もしばしばで、その間の保存食として野菜や魚などを漬物にして食べていた習慣から、漬物を日常的に食べるようになったとされています。

 

その漬け物とは、塩やぬか、味噌、醤油、お酢、香辛料などを使い、野菜や、肉、魚などを漬けて加工した発酵漬物として、保存性を高める事が目的で作られ始めました。

 

では、発酵漬け物が便秘を解消する理由とは何なのでしょうか?

 

発酵漬け物が便秘を解消する理由とは?

青森県に限らず、日本で作られている漬物や味噌、韓国料理の代表であるキムチ、ドイツのザワークラウトなどの発酵食品には、たくさんの乳酸菌が含まれています。

 

乳酸菌は腸の善玉菌を増やし、腸内環境を改善して便秘解消の効果が期待できるうえに、漬物に使われている「ぬか」2グラムには2億個以上の生きた乳酸菌が含まれています。

 

さらに、ヨーグルトなどに使われる乳などを原料とした動物由来の乳酸菌と、漬け物が発酵して作られる植物由来の乳酸菌では、植物乳酸菌の方が約2倍も便秘解消効果が期待できると言われています。

 

また、漬物は不溶性食物繊維(水に溶けない食物繊維)がたっぷり摂れるために、適度に食べる事で腸を刺激して便を押し出す蠕動(ぜんどう)運動を促すことで、便秘の解消に役立ちます。

 

では、便秘解消効果が期待できる植物性乳酸菌と食物繊維をたっぷり含んだ漬け物は、どのように食べるのが効果的なのでしょうか?

 

便秘解消に効果的な漬け物の食べ方とは?

比較的に胃酸などに強いと言われている植物性乳酸菌ですが、できるだけ多くの菌を腸に送り届けるためには、胃酸が濃い空腹時よりも食事と一緒に食べるか、食後のお茶うけに食べるのが効果的です。

 

食べる量としては、小皿に一盛り程度を毎日食べ続ける事で、腸内環境が整いますので、毎日の習慣にする事をオススメします。

 

漬物に含まれる乳酸菌は便秘解消に効果があるの?まとめ

  • ■漬け物には、植物性乳酸菌と不溶性食物繊維がたっぷりと含まれていますので、便秘解消に効果的です。
  • ■腸内環境を安定的に整えるために、漬物を食事と一緒に食べるか食後のお茶うけなどで、漬物を食べる事を習慣にする事がオススメです。

 

最近では、スーパーやコンビニでも漬物コーナーには、とても多くの種類がありますので、いくつかの種類をそろえておけば飽きることもありませんし、手軽にたくさんの乳酸菌と食物繊維を摂取することができます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク おすすめ乳酸菌サプリメントレビュー記事まとめはこちらをクリック!

同じカテゴリー「漬け物の便秘解消効果」の一覧

納豆めかぶにハマっています!【乳酸菌と納豆の効果】

こんにちは、改善四朗です。 実は今年の1月に給食調理の仕事から転職して、24時間勤務の警備員の仕事をしています。 以前の給食調理の仕事は重い食材を運んだり大きな釜で食材を炒めたり煮込んだりと体力を使う […]

記事の続きを読む

漬物に含まれる乳酸菌には便秘解消の効果があるの?

実は、便秘に悩む女性は全国で340万人もいると言われていますが、中でも青森県の女性には、ほとんど便秘の人がいないそうです。   なぜ、青森県には便秘の女性が少ないのでしょうか?   […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

改善四朗のプロフィール

休日はロードバイクでサイクリングを楽しみながら、乳酸菌パワーで腸内環境を改善していつまでも若々しく健康を維持したい改善四朗です。

プロフィールの続きを読む
    スポンサーリンク
    グーグル検索
    カスタム検索
    アーカイブ
    カテゴリー

    Copyright© 2017 乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】

    ページトップ