介護 情報

乳酸菌がたっぷり含まれた「水キムチ」の簡単な作り方を紹介します。

MENU
乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】 TOP  >  水キムチの作り方  >  乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!【講師:キムチ王子】

乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!【講師:キムチ王子】

スポンサードリンク

乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!【講師:キムチ王子】 

 

皆さん、アンニョンハセヨ! キムチ王子です。

 

今日は「水キムチ」を作ります。

 

今日の材料を見てみましょう。

 

今日の材料は、白菜4分の1、あと大根200グラム、あとミニネギ、ニンニク、ショウガ、リンゴです。

まず、材料の白菜と大根を一口サイズに切りましょう。

 

白菜の場合は、約3㎝位の幅に切りましょう。大根は厚さ3mm位のいちょう切りにして下さい

野菜を切ったら、1リットルの水に白菜と大根を入れて、塩水に入れます。塩は100グラムです

塩を入れたら良く溶けるように混ぜましょう。

 

こうして良く混ざったら、6時間くらい置いておきましょう。

 

6時間は目安であって、白菜が厚い場合はもっと時間が掛かる場合もありますし、白菜が薄い場合は6時間もかからない時もあります。

6時間を目安にして下さい。これで6時間おいておきましょう。

 

はい、6時間つけておいて野菜が柔らかくなりました。ニンジンはあとから入れましたが、ニンジンは色を出すためであって、味にはあまり関係ないです。

 

これを水で洗いましょう!

 

水を流して洗いながら、味見をしてみましょう。味見をして塩気がキツかったら、もうちょっとこのままにして水に流して塩気をとりましょう。

 

塩気が大丈夫だったら、水を止めてざるに移して水分が無くなるまでちょっと置いておきましょう。

 

30分以上置いておいて水気を切ってから、野菜をボウルに入れて水500㏄を入れます。

水を入れたら、唐辛子を小さじ1入れます。入れたらよく混ぜましょう。

混ぜてから味付けをします。塩小さじ1と砂糖小さじ2つ入れます。

 

このあと、残りの材料を入れます。この時ショウガとニンニクはおろしたものを入れても大丈夫ですが、そうした場合この水キムチは汁まで食べる物なので、色がきれいに仕上がりません

ですから、千切りにして入れて下さい。これで良く混ぜてから、タッパーなどの容器に移します。

 

これで、出来上がりです。

 

水キムチは冬だと約二日、夏は一日くらい常温に置いてから、冷やして食べると美味しく食べられます。

乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!おさらい。

  • ■材料
  • ・白菜  1/4(約400g)
  • ・大根  200g
  • ・ミニネギ  10g
  • ・ニンニク 2粒
  • ・生姜  10g
  • ・リンゴ  20g
  • ・ニンジン  30g
    (ニンジンは色どりを良くするためで使わなくても構わない) 
  • ■キムチの汁
  • ・水500ccに塩小さじ1砂糖小さじ2を入れる。
    (白菜の浸け加減を考えながら、塩と砂糖の量を調整します)

 

 

>>お試し価格の安い乳酸菌サプリメントランキング!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク おすすめ乳酸菌サプリメントレビュー記事まとめはこちらをクリック!

同じカテゴリー「水キムチの作り方」の一覧

乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!【講師:キムチ王子】

乳酸菌をたっぷり含む水キムチの作り方!【講師:キムチ王子】    皆さん、アンニョンハセヨ! キムチ王子です。   今日は「水キムチ」を作ります。   今日の材料を見てみ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

改善四朗のプロフィール

休日はロードバイクでサイクリングを楽しみながら、乳酸菌パワーで腸内環境を改善していつまでも若々しく健康を維持したい改善四朗です。

プロフィールの続きを読む
    スポンサーリンク
    グーグル検索
    カスタム検索
    アーカイブ
    カテゴリー

    Copyright© 2017 乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】

    ページトップ