介護 情報

乳酸キャベツ(ザワークラウト)の作り方とアレンジレシピ【井沢由美子氏・藤井恵氏】

MENU
乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】 TOP  >  乳酸キャベツ , 乳酸菌入り食品  >  乳酸キャベツ(ザワークラウト)の作り方とアレンジレシピ【井沢由美子氏・藤井恵氏】

乳酸キャベツ(ザワークラウト)の作り方とアレンジレシピ【井沢由美子氏・藤井恵氏】

スポンサードリンク

文京区 すこやかCooking(乳酸キャベツ)井澤由美子さん×藤井恵さん

乳酸キャベツの作り方

材料

・キャベツ(1㎏)
・キャベツの重さに対して2%の塩(小さじ4 20g)
・きび砂糖 小さじ1/2
・香辛料(赤唐辛子、塩漬け山椒、黒コショウ、クローブなどお好みで)

作り方

1) キャベツを千切りにする(なるべく細く切った方が早く発酵できます)
2) ジップロックなどの密閉袋に切った半量のキャベツを入れたら塩半分を入れて良く揉んで塩を馴染ませる
3) 塩が全体に馴染んだら、残り半分のキャベツも加えて残りの塩ときび砂糖を加え、よく馴染ませるように揉み込む
4) 好みの香辛料を加える(香辛料が苦手な人は加えなくても良い)
5) 袋の空気をしっかりと抜き、ジッパーを閉じて密封する
6) バットなどの平らな容器に置き、上からキャベツよりも重い重石をする
7) 常温で3~5日程置き発酵させる(夏場は1日・冬場は5日以上など季節や温度によって放置する時間が変わります)
8) 酸味が出たり、泡が立つなどの現象が起きたら清潔な容器に移して冷蔵保存をします

乳酸キャベツアレンジレシピ

富士山乳酸キャベツ

材料

・1か月程度保存した乳酸キャベツ
・ペコリーノチーズもしくはパルミジャーノチーズ

作り方

1)器に食べたい分量の乳酸キャベツを盛る
2)チーズグレーターまたはおろし器でチーズを上から削って掛け                      
  る
3)お好みで仕上げにオリーブオイルやつぶした黒コショウを掛けても良い

紫乳酸キャベツのしっとり鶏ささみ肉の梅肉和え

材料(2人分)

・紫キャベツの乳酸キャベツ120g
・三つ葉1/2束
・鶏ささみ1本
・梅1~2個
・ごま油

作り方

1) 三つ葉を3㎝程度のざく切りにして、酒と塩を加えて沸騰させたお鍋でさっと茹で、冷水でさましてから取り出しキッチンペーパーなどで水気を切っておきます
2) 三つ葉を取り出した鍋を弱火にし、鶏ささみを入れてフタをしたら3~5分加熱します(ささみは弱火でゆっくり加熱するのがしっとり仕上げるポイントです)
3) ささみを茹でている間に梅を包丁で軽く叩くか手でほぐしておきます
4) ささみに火が通ったら、手で食べやすい大きさにほぐします
5) ボウルに紫乳酸キャベツ・ごま油・梅肉・鶏ささみを入れて和えます
6) 最後に水気を切った三つ葉を加えてさっと和えたら完成です

※紫キャベツは目に良いとされるアントシアニンが豊富に含まれていますので、中年の方やパソコンなどで目を酷使する仕事の方には特におすすめです。

スポンサードリンク おすすめ乳酸菌サプリメントレビュー記事まとめはこちらをクリック!

同じカテゴリー「乳酸キャベツ」の一覧

乳酸キャベツ(ザワークラウト)の作り方とアレンジレシピ【井沢由美子氏・藤井恵氏】

文京区 すこやかCooking(乳酸キャベツ)井澤由美子さん×藤井恵さん 乳酸キャベツの作り方 材料 ・キャベツ(1㎏) ・キャベツの重さに対して2%の塩(小さじ4 20g) ・きび砂糖 小さじ1/2 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

改善四朗のプロフィール

休日はロードバイクでサイクリングを楽しみながら、乳酸菌パワーで腸内環境を改善していつまでも若々しく健康を維持したい改善四朗です。

プロフィールの続きを読む
    スポンサーリンク
    グーグル検索
    カスタム検索
    アーカイブ
    カテゴリー

    Copyright© 2017 乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】

    ページトップ