介護 情報

アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌 レビュー!

MENU

アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌 レビュー!

スポンサードリンク

アサヒ飲料株式会社から天然水ブランド「おいしい水」から、2016年より新たに健康的な水分補給の習慣を新しい形で提案する商品として、「おいしい水 プラス」シリーズを展開しています。

そして、今回「おいしい水 プラス」シリーズの第二弾商品として、“「カルピス」の乳酸菌” が入った『アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌』が新発売されましたので、早速レビューしてみました。

『アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌』レビュー

IMG_2980
まず一口飲んで感じたことは、カルピス風味でほんのりと甘い味付けですが意外と後味はスッキリです。

更に、ほんのりと甘い理由を探るべくラベルを見ると、果糖ブドウ糖の他にしっかり「砂糖」の表示がありました。
IMG_2982

IMG_2983
そこで、改善四朗的に思ったことは、『アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌』は「カルピスウォーター」と何が違うの?という疑問がわいてきました。

まあ、見た目は「おいしい水プラス」は透明な液体ですから、一目で違いは分かります。

これは、アサヒ飲料調べによると

【ミネラルウォーターを飲用するお客様は、飲用理由として「人工的ではなく自然な飲み物である」「健康によさそう」といった項目を上位に挙げ、また、飲むなら美味しくて体に良いものを選びたいと考えるお客様が多いことが分かっています。】

とのことから、「クリアウォーター製法」という独自の技術で透明に仕立て、「カルピス」の爽やかな甘さをもったゴクゴク飲めるクリアな味わいとなっているという事です。

そこで、100ml当たりの成分の違いを調べてみると、
【おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌】
・エネルギー:29kcal
・たんぱく質:0
・脂質:0
・炭水化物:7.3g
・ナトリウム:27mg
・リン:1mg未満
・カリウム:0.02~0.21mg
・カルシウム:0.3~1.5mg
・マグネシウム:0.1~0.5mg
・硬度:30mg/L(軟水)
・原材料名:ナチュラルミネラルウォーター、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ミルクオリゴ糖、食塩、乳酸菌飲料、香料、酸味料、安定剤(大豆多糖類)

【カルピスウォーター】
・エネルギー:45kcal
・たんぱく質:0.25g
・脂質:0
・炭水化物:11.1g
・ナトリウム:19mg
・その他ミネラル分:0
・硬度:不明
・原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、脱脂粉乳、乳酸菌飲料、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)

※どちらも、アレルギー成分として「乳」「大豆」が含まれています。

という結果でした。

こうして比較してみると、「カルピスウォーター」は普通の乳酸菌飲料なのに対して、「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」の方は原材料に乳酸菌の働きを助けるオリゴ糖が配合されていたり、食塩やミネラルと言った脱水症だけでなく熱中症対策にも有効な成分が含まれていることが分かりました。

この結果から四朗なりに分析してみると、「カルピスウォーター」は比較的若い人向けの「清涼飲料水」という位置付けで、「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」は小さな子供からお年寄りまで、脱水症や熱中症予防などと共に、腸の健康を考えて作られた「機能性飲料水」であるという分析になりました。

「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」はどんな人におすすめ?

基本的に、子供からお年寄りまで広い年代の人におすすめできる商品だと思いますが、四朗的にはダイエットで便秘がちな女性や体の水分量が不足しがちなお年寄りにおすすめしたいと思います。

特にお年寄りは、喉の渇きを感じる機能が低下しているため、水分補給がきちんとできていないケースが多く、その影響で便秘になったり脱水や熱中症になりやすいという結果になっています。

ですから、「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」で水分を補給すれば、水分やミネラルが補えると同時に乳酸菌の働きで腸内環境を整えて、便秘の改善やスムーズな水分の吸収に役立つと思われます。

上手な水分補給の仕方とは?

水分補給と言うと、喉が渇いたと感じてからゴクゴクとお水やお茶を飲むと言ったパターンが多いと思います。

しかし、人の体は喉の渇きを感じたら「既に脱水が始まっている状態」と言われており、喉の渇きを感じてから水分を補給しても遅いのです。

しかも、体内に水分が吸収されるまでに20分~30分程度の時間が必要ですから、ゴクゴク飲んでも吸収が間に合わなかった水分は尿として排出されてしまいます。

では、正しい水分補給のやり方はというと、20分から30分置きに喉の渇きを感じる前に1口2口程度の小まめな水分補給を行います。

つまり、「1時間に3回程度を目安に、小まめな水分補給を心がける」という事です。

この時に気を付けたいのは、お茶やコーヒーなどのカフェインを含む飲み物は利尿作用がありますので、かえって体から水分を排出してしまいます。

どうしてもお茶が飲みたい時は、麦茶などのカフェインの入っていないお茶を飲むようにしましょう。

また、ビールやチューハイ、日本酒、ウイスキーなどのアルコールにも利尿作用がありますので、水分補給にはならないことも覚えておきましょう。

「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」を飲む際の注意点

たまたま四朗がそうだっただけかもしれませんが、飲んで30分程度経った頃に、お腹がゴロゴロしてトイレに行くハメになりました。

まあ、乳酸菌を含む食品にはよくある事かもしれませんが、このお水を初めて飲む場合にお腹が緩くなる可能性もありますので、サッカーや野球などのスポーツやハイキングや登山に持って行くなど、直ぐにトイレに行けない環境に持って行く時は、一度試してから持って行く事をおすすめします。

まとめ

「おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」は、今までありそうで無かったミネラルウォーターと乳酸菌を組み合わせることで、飲むだけで手軽に「脱水症」「熱中症」対策と「腸内環境の改善」が同時に期待できる画期的な機能性飲料水です。

また、あらゆる年代の人におすすめできる商品ですが、特に「水分保持」や「腸内環境」などの機能が低下している「お年寄り」に強くおすすめしたい商品です。

アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌をAmazonでまとめ買いする

アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌を楽天でまとめ買いする

カルピス・アレルケア「L‐92乳酸菌」のレビューはこちら

スポンサードリンク おすすめ乳酸菌サプリメントレビュー記事まとめはこちらをクリック!

同じカテゴリー「アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌」の一覧

アサヒ おいしい水プラス 「カルピス」の乳酸菌 レビュー!

アサヒ飲料株式会社から天然水ブランド「おいしい水」から、2016年より新たに健康的な水分補給の習慣を新しい形で提案する商品として、「おいしい水 プラス」シリーズを展開しています。 そして、今回「おいし […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

改善四朗のプロフィール

休日はロードバイクでサイクリングを楽しみながら、乳酸菌パワーで腸内環境を改善していつまでも若々しく健康を維持したい改善四朗です。

プロフィールの続きを読む
    スポンサーリンク
    グーグル検索
    カスタム検索
    アーカイブ
    カテゴリー

    Copyright© 2017 乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】

    ページトップ