介護 情報

便秘は特に女性に多く見られる症状ですが、どうして女性は便秘になりやすいのでしょうか?その原因な何なのでしょうか?

MENU
乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】 TOP  >  便秘について  >  便秘の原因は何?そもそも、どうして便秘になるの?女性が便秘になりやすいのは何故?

便秘の原因は何?そもそも、どうして便秘になるの?女性が便秘になりやすいのは何故?

スポンサードリンク

人は健康な状態では毎日便通があるのが普通ですが、何らかの原因によって3日以上便通がなかったり、便が硬くて量が少ない、便が出きらないなどの状態を便秘と呼びます。

 

便秘は特に女性に多く、腹痛や腹部膨満感、食欲不振、更には排便困難でいきみ過ぎて「痔」になってしまうこともあります。

 

また、肌荒れや吹き出物、肩こりなど、全身に影響が出ることもありますが、現状では女性の2人に1人は便秘に悩んでいると言われています。

 

このように、女性に便秘が多いのはどうしてなのでしょうか?

 

■女性に便秘が多い理由

  • 1) 腹筋の力が弱い

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)にはある程度腹筋の力が必 要になるのですが、女性の場合は腹筋の力が弱い事が多く、便を押し出す力が弱い事が便秘の原因の一つと言われています。

 

  • 2) 生理の影響でホルモンバランスが崩れやすい

女性の場合は、特に排卵後や生理の前などにはホルモンのバランスが崩れるために体調が変化しやすく、その影響で便秘になりやすいと言われています。

 

  • 3) 女性特有の骨格によるもの

腸は骨盤で支えられるようにありますが、女性の場合は身体の構造上骨盤が広くなっていて、骨盤回りの筋力が低下したり出産などによって更に骨盤が広がってしまう場合があります。

 

すると、腸が骨盤で支えきれずに下がってしまい、腸の形が不自然な形になって蠕動運動(ぜんどううんどう)を起こしにくくなってしまうのも便秘の原因と言われています。

 

  • 4) ストレス

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)は、自律神経に支配されています。

 

そのため、強いストレスを感じて自律神経のバランスが崩れたりすると、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が正しく行われずに、便が滞って便秘になってしまう場合があります。

 

では、このような便秘を予防・改善するためには、どのようにすれば良いのでしょうか?

 

■便秘予防のポイント

  • 1) 生活習慣を見直す

睡眠時間を十分に確保して、3食をしっかり食べて食事のリズムを整える事が重要です。

 

特に朝食を抜かないことが大切で、十分な水分と共に、穀物、いも類や豆類、ひじき、寒天、果物など、食物繊維を多く含む食品を十分にとるようにしましょう。

 

朝、一杯の冷たい水か牛乳を飲むと腸に刺激を与え、便意を起こしてくれるので、習慣づける事をおすすめします。

 

  • 2) 極端なダイエットは避ける

極端に食事を制限したり、偏った栄養素だけを摂取するようなダイエットは、排泄のリズムが崩れ美容と健康に悪影響を及ぼしますので、栄養バランスのとれた食生活を心がけましょう。

 

  • 3) 乳酸菌や腸内環境を整える食品を積極的にとる

ヨーグルトや納豆、漬物などの発酵食品は乳酸菌を多く含み、オリゴ糖などは善玉菌の餌となって腸内環境を整え、便秘を改善してくれますので積極的に摂るように心がけましょう。

 

  • 4) トイレを我慢しない

女性の場合は周りの状況や環境によって、ついトイレを我慢してしまいがちです。

 

便意があるのにトイレを我慢することをくり返していると、直腸における排便反射が弱くなって便意を感じにくくなり、慢性の便秘になりやすくなってしまいますので、トイレを我慢することは極力避けましょう。

 

  • 5) 適度な運動やマッサージを取り入れる

あまりキツイ運動である必要はなく、ウォーキングや水泳、ヨガなど自身の体力に合わせた全身運動を取り入れて、筋力アップを目指しましょう。

 

できれば、腹筋運動も加えると更に便秘改善効果が高まります。

 

運動が苦手の方は、お腹のマッサージも腸を刺激して排便を促す効果がありますので、そちらをおすすめします。

 

  • のの字マッサージのやり方

人さし指から薬指までの4本指で、おへその周りを時計回りに、大腸の形に沿ってゆっくりと「の」の字を描くように約30回軽くマッサージします。

 

このマッサージは簡単ですから、寝る前のお布団の中や入浴しながらなどのリラックスした状態で行うのがおすすめです。

 

その他、以前テレビで放映されたことで話題になった「落下腸」が原因の便秘改善マッサージのやり方も載せておきますので、参考にして下さい。

 

  • 落下腸マッサージのやり方

■腸を押し上げるマッサージ

1. 仰向けに寝て両膝を立てる

 

2. 腰の下に座布団などを起き、腰を10cmほど浮かせる

   →腹筋がゆるみ、腸に刺激が届きやすくなる

 

3. 下腹部からおへその上まで両手で押し上げる

強さはお腹が自然とへこむ程度で、一分間続ける

(出典 http://落下腸マッサージ.com/)

 

■S状結腸を刺激するマッサージ

1. 仰向けに寝て両膝を立てる

 

2. 腰の下に座布団などを起き、腰を10cmほど浮かせる

 

 →腹筋がゆるみ、腸に刺激が届きやすくなる

 

3. S状結腸を刺激して、ほぐします。

 

S状結腸を上下に一分間つつくように揺らします。

(出典 http://落下腸マッサージ.com/)

 

※マッサージ動画

■女性に多い便秘の原因まとめ

以上のように、身体の構造やホルモンバランスなど女性特有の原因に加えて、生活習慣や食生活などの要因が加わる事で便秘になりやすくなっているようですから、普段から以下のポイントを意識するように心がけましょう。

 

  • 1)生活習慣を見直す
  • 2) 極端なダイエットは避ける
  • 3)乳酸菌や腸内環境を整える食品を積極的にとる
  • 4)トイレを我慢しない
  • 5)適度な運動やマッサージを取り入れる

一度なってしまうと便秘はなかなか改善できず、辛く苦しい思いをする事になってしまいますので、日頃からストレスを溜めこまない生活をするように心がけましょう。

 

なお、1週間以上の便通がなかったり、便秘と下痢を繰り返してしまうような場合は、その他の病気などが原因の恐れもありますので、早めに病院や医療機関を受診して医師の指示に従いましょう。

 

乳酸菌サプリメントで効果ありと実感したランキング!

 

スポンサードリンク おすすめ乳酸菌サプリメントレビュー記事まとめはこちらをクリック!

同じカテゴリー「便秘について」の一覧

乳酸菌が有効な便秘はどのタイプ? 便秘にはタイプがあるのをご存じですか?

20~40代女性の約4割が便秘といわれていますが、便秘の原因は人それぞれで、大きく分類すると「機能性便秘3種類」と「器質性便秘」の4種類に分けられます。   その中でも乳酸菌が有効に作用する […]

記事の続きを読む

便秘の原因は何?そもそも、どうして便秘になるの?女性が便秘になりやすいのは何故?

人は健康な状態では毎日便通があるのが普通ですが、何らかの原因によって3日以上便通がなかったり、便が硬くて量が少ない、便が出きらないなどの状態を便秘と呼びます。   便秘は特に女性に多く、腹痛 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

改善四朗のプロフィール

休日はロードバイクでサイクリングを楽しみながら、乳酸菌パワーで腸内環境を改善していつまでも若々しく健康を維持したい改善四朗です。

プロフィールの続きを読む
    スポンサーリンク
    グーグル検索
    カスタム検索
    アーカイブ
    カテゴリー

    Copyright© 2017 乳酸菌の効果でスルッと快腸に!【体内の善玉菌をキープして健康美人!】

    ページトップ